スロヴェニアワイン×だしを使った料理のイベント!

神谷町にあるMANA(マナ)さん にてスロヴェニアワイン×だし料理のイベントをしました。
だしソムリエ協会設立後、記念すべき第1回のイベントです!
MANAさんは、日本で初めて「フードセラピー」を提唱するレストランとしてオープン。
産地直送野菜、化学調味料をいっさい使わないお料理がポリシー。
そんなお店の姿勢とだしソムリエ協会の考えが一致しての開催となりました。
この日はただ食べてワインを飲むだけでなく、最初にだしについて講義をしました。
三大うまみ栄養素「イノシン酸(かつお)、グルタミン酸(昆布)、グアニル酸(椎茸)」について説明して、だしの試飲を


全部で20名の方に集まっていただきました。

この日は
「海と大地の恵み8種から作っただしパック」
「かつお美人」
2種類を使って、自然派イタリアンを作っていただきました。

だしについての講義を終えて、次はスロヴェニアワインのご紹介。

担当は、輸入事業に関わる株式会社ラネットの敦賀さんです。

お料理のご紹介♪

(1)とれたてのお野菜をそのまま生で。
→大根、人参、スナップえんどう、アスパラ。 
これが本当に美味!
味つけはオリーブオイルだけですが自然のオリーブオイルだけで充分!

(2)「ナスとトマトの煮浸し だしジュレ添え」
→海と大地の恵み8種のだしパックを使用。
ジュレにしただし汁。ナスとトマトの甘みと合います。

(3)「グリルしたお野菜 だしバルサミコソース」
→バルサミコと一緒に「かつお美人」パックの中身を取り出し、バルサミコソースと一緒に煮たソース。
おいしかった!バルサミコとかつおは合います!

(4)「イイダコとホタテのラグーパスタ」
こちらは、だしパックは特に使っていません。
トマトソースがおいしかった!お野菜もたっぷり♪

(5)「もち豚とキャベツの蒸し焼き」
→海と大地の恵み8種から作っただしパック、でだしを作って蒸し焼きに。
キャベツの甘みと8種のだしが合います♪

すばらしいお料理を堪能しました。

集まっていただいた皆さん、
MANAさん、敦賀さん、
ありがとうございました!!