瀬戸内いりこツアーを開催しました!

6月27日~28日の金土に、

瀬戸内いりこ製造現場と現地のおいしいものツアーを開催しました!

参加者は総勢20名越え。青森から宮崎まで全国の皆さんに集まって頂きました~!

 

みなさんほとんどの方がだしソムリエ3級(9月以降は2級)取得者でした!

どんどん前向きに取り組まれていてまぶしいかぎりです♪

 

1日目は広島・尾道で「東珍漢(とんちんかん)」」さんにて

尾道ラーメン(いりこだしが効いている!)を食べて

 

 

左が代表のマキ、真ん中はフリーアナウンサーの岡本さん、隣はモデルの芳川さん。

 

いりこ卸のカタオカさんを訪問。

 

 

 

製造現場をたっぷりと見せていただきました。

皆さん、工場用の装いをして…!

 

 

その後は、福山に移動。郷土料理の「うずみ」をいただきました。

 

 

ご飯のなかには…具材が!

 

 

 

うずみは

質素倹約が奨励された時代に具材をご飯に「うずめる」ことから発祥した郷土料理。

最後は天然だしをたっぷりとかけて食べます。

この日もかつおだし、じゃこえびのだしを効かせたおだしをかけて食べました。

 

 

↑代表の私もお話させていただきましたー!

 

 

 

北から南まで…

日本全国から集まって頂いた美女のだしソムリエの皆さん!!

 

 

その後は福山市ミシュラン1つ星のお店にてお食事。

こちらでは創作うずみを…いただきました。(一番左が代表の鵜飼真妃です)

 

その後香川に移動して坂出市に宿泊。

次の日の朝、観音寺港にいきました!こちらからフェリーに乗って伊吹島に行きます☆

総勢23人のメンバーですよ。

 

 

 

 

伊吹島漁協でのひとコマです!(左が代表の鵜飼真妃です。右は大阪の武めぐみさん!)

 

 

 

昨日とれたばかりのいりこ!

できたてほやほやです☆

 

だしソムリエ協会では、毎年、2回ほど生産地を訪ねるツアーをしています☆

去年の夏は北海道・羅臼昆布見学でした。

 

昆布と煮干しは夏がシーズンなので毎年交互になる予定です。

乾しいたけとかつお節はその合間をぬって…という感じですね。

来年の夏は北海道・利尻に行きたいなと考えております!