第2回 だしソムリエジュニア検定講座を実施しました。

9月4日(日)に、第2期 だしソムリエジュニア検定が無事、終了しました。

今回は、総勢20名のうち、西日本を中心に全国から半数近くの方が参加していただきました。
一般の方、管理栄養士の方、メーカーの方、料理人の方、料理家の方…
男女比は半々。本当に色々な方に来ていただき、だしへの関心の高まりを実感しました。

ありがとうございました!

今回も、だしのブラインドテイスティングからはじまり
見て、感じて、味見をして、の実践を大切にした内容にしました。
会場は、東急田園都市線池尻大橋駅徒歩2分のタワーマンションの会議室。
前回は会場がせますぎて、反省したので変更です。大きなお部屋でよかったです。

今回は、前回よりパワーアップした内容、ということで
かつお、昆布、煮干しからそれぞれ2種類ずつテイスティングをしていただきました。

 

手前は、あご(とびうおの煮干し)とかつおの枯れ節です!
だし素材のブラインドテイスティングでは、ワインの表現に限りなく近い表現も飛び出したり…。

ひととおりの説明が終わったら、一番だしの実演を。

 
拡大すると…

 
全国から集まっていただいた方々…ありがとうございました。
次回は、11月を予定しています。