美多加堂株式会社さまで講演させていただきました!

代表の鵜飼真妃が

4月11日(金)、お菓子類の卸売業を営む美多加堂株式会社様にて

「だしと和食」の講演をさせていただきました!

 

2年ほど前からのお付き合いで、お仕事は実査にさせていただいたわけではないのですが、
杉田社長とは、「天然素材」「天然だし」への思いが同じで、
いろいろ気にかけていただいています。
右側が杉田社長です

 

なんと、美多加堂の勉強会のメンバー企業さんから70名ほどの方が参加いただき!!

 

2時間の講演をテイスティングを交えて開催させていただきました。
検定講座以外、イベント以外でここまで改まった講演は実は初めて。
しかも人数も多い。。

準備中の風景もご紹介…

社員食堂の厨房をお借りしての準備。

 

今回はお菓子関係のメーカーさんがメインということで
野菜だしもお出ししました。
玉ねぎ、にんじん、セロリの三種類を水から煮込み…
とても甘いだしがとれました。好評でした!!

 

いつも通り、かつお節と昆布も。

 

こちらは、真昆布です。水に浸してから火にかけるのです。

だしと調味料は違う、ということを力説!!

 

お菓子類の商品開発のトレンドもご紹介!!
高級本物志向は確かに存在すること。
そして、かつお節や昆布を使ったお菓子、も出てきていること。

そしてNYにいってきた話も交えて。
終了!!

講演の受付は、随時しております。

**************************

色々なだしを楽しみましょう☆
日本で唯一だしに特化した検定講座を開催!

「だしソムリエ検定講座」
https://dashi.be/lecture/